彩の間

辛いものを食べてみた

7

辛いものを食べてみた

まだまだ暑いこの季節、食欲がなくなったりして夏バテとか心配ですよね?
そんな時にこそ辛いものを食べて食欲を取り戻そう…とは思うもののどのくらいの辛さなのか分からずチャレンジできない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回の企画では皆さんを代表して辛いものを食べてみました。
辛いものが得意な人も苦手な人も必見です!!

この企画に挑んだのはこの方

エリートヤンキー 西島永悟

辛さのレベルが段々上がるように食べてもらいました

さっそくチャレンジスタート

ダイジェスト映像でもご覧いただけます!



まずはこちら

『ぺヤング 激辛やきそば』

西島「怖いなーちょっと普通のソースよりドロっとしていますけどシンプルですね」

西島「いただきます」

豪快に一口

西島「大丈夫!!これは美味しいレベルの辛さ!!ちょっと唐辛子の辛さがあって口の中がじんわりと痺れますが全然大丈夫!!」

まだまだ余裕そうなのでそのまま2品目へ

2品目はこちら

『ぺヤング 激辛カレーやきそば』

西島「さっきの食べた感じだとこれもいけそうだと思うんですよ」

西島「カレー風味なのでいい匂いがする」

はたして辛さどうなのか!?

西島(1口目)「辛っ!!!」
「けどこれも大丈夫!!辛いけどカレーだから美味しいです」

西島「どっちも旨いけどこれ以上はいいかなー…(笑)」

「ちょっとねー汗が出てきて唇が痺れてるんですよ…」


雲行きが怪しくなってきましたがそのまま3品目へ

3品目はこちら
『江崎グリコ ビーフカレーLEE 辛さ×30倍』

さっそく果敢にチャレンジ

西島(1口目)「んっ?大丈夫っぽいぞ…」

そのまま2口目

西島「あぁー来た…辛い!!痛いね!!口が痛いね!!」

ここにきて初めて痛いという単語が飛び出す

西島「汗やばいなーこれ、口痛い、口痛いね、汗止まらない」

と若干、早口になる西島

実はこのカレーこんなソースが付いていました

『辛さ増強ソース (辛さ×15倍相当)』

こちらをかけることで 45倍 の辛さにチャレンジも可能

というわけでこちらもチャレンジ

西島「30倍とあんまり変わらないんじゃないかな」

このソースが指に付くというハプニングが!!
西島「うわっ!?赤っいなーこわい…いくか…」

勇敢に指を舐めた結果

西島「あっ辛い!!相当辛い!!ソース舐めるのはダメ!!」

その後ソースを追加したカレーを食べ

西島「やりすぎかなーこの会社の方は…お菓子とか甘いものを作ってる反動なのかなー汗がヤバいねーカレー自体は美味しいけど」


いよいよ最後はこちら

『デスソース』

西島「取り扱い注意…手に付けちゃいけないものを口には入れていいの?」

不安を隠しきれない西島

西島「このドクロのキーホルダーは“お前もこうなるぞ”ってこと?」

まずは『サルサデスソース』(写真1番右)から

こちらは直接、舐めてもらいます

西島「ん?俺はサルサデス以上のものを食べているのか?(笑)
超えてこない、相当抑え目で前の3つ以下!!
ちょっと甘く感じた(笑)」


2本目は『オリジナルデスソース』(写真右から2番目)

西島「これも大丈夫だぞ!!!」

勢いそのままに3本目は『アフターデスソース』(写真左から2番目)

西島「このへんはどうやら相当辛いらしい…ちょっと前の2つと見た目の感じが違う」

西島「きたね!!コレは!!苦辛い!!」

西島「うぅーーーわぁーーーヤバい!!(笑)
あぁーーー痛ってぇー辛いじゃなくて痛い!!!」

「これは辛…あ゛ぁ゛―あ゛ぁ゛―ベロ痛ってぇー!!!!
差があるって!!“ブートジョロキア”ハンパない!!!ぜんぜん違う!!」


こんなに汗をかき悶絶しているが最後の1つ

4本目は『サドンデスソース』(写真1番左)

西島「臭いが凄い」
「痛って!!痛って!!痛って!!痛って!!」

西島「もー水1リットル飲んだよ…」
西島「辛さのレベル判定します!!」

西島「ラスト2つは絶対に食べちゃダメ!!!」
「その前のやつは夏バテとかにも良いと思うので食べてください!!」


皆さん西島の身体を張った貴重な意見を参考に夏を乗り切りましょう!!


最後に一言

西島「ブートジョロキアが入ったものは絶対にダメ!!」