彩の間

スパイクバンドデビューへの道〜最終章〜

ブロッキンジャパン2013冬本番…!!

4

スパイクバンドデビューへの道〜最終章〜

ブロッキンジャパン2013冬 当日_

打倒林檎ちゃんを目指し、ゴリゴリにやる気をみなぎらせている二人の女芸人がいた。

2
スパイク(左・松浦 右・小川)である。


今日は、去る12月9日に行われた「ブロッキンジャパン2013冬」でのスパイク本番の模様をお届け!!

二人は無事ライブを成功させることができたのか!?
スパイクバンドデビューへの道、最終章です!!

動画はコチラ!

まずは本番直前のインタビュー
3
小川「連打が苦手だったんですけど、やっと練習で出来たんです!!でも一昨日、昨日の練習でまたできなくなったってゆう…」
「それに緊張で全くなにも叩けないってこともあり得ますよね。」
4
松浦「私は逆にリハでステージ上がったらテンション上がっちゃって。そこにお客さんとか入ったら間違ってダイブしちゃいそう。」

そしてついに__
56
7

8
▲楽しそうな笑顔も!

11▲小川のドラムから始まり...

910

1213▲二人とも最高にCOOOOOOOL!!!!!!!


本番終了後、楽屋裏___

14
———お疲れでした。

松浦「いやーもう出し切りました。出る直前までは凄い緊張でしたが、出て一言喋ったら大丈夫になりました。」

小川「もし次回あれば、今度は叩きながらコーラスも出来る様に頑張りたいです。」
松浦「私ももっと歌唱力を上げて今度は違う感じの曲にも挑戦したいです!」


一ヶ月の猛練習、お疲れさまでした。
またお会いしましょう___!!

111