彩の間

西村ヒロチョ〜台湾デビューへの道〜

3

西村ヒロチョ〜台湾デビューへの道〜

11月某日—

この日、台湾デビューを目指すヒロチョのネタ見せがあると聞き、彩の間スタッフは吉本本社へ駆け付けた…

▲西村ヒロチョ

彩〜irodori〜MASKからの無茶ぶり指令から3ヶ月半…
熱心に勉強を続けた彼に新たな進歩は見られたのか!?

 


それでは早速動画でどうぞ!!


2

34

567

 

 

ネタ見せ終了後、彼にインタビューをすることが出来た。

8


—驚きの進歩でしたね。

ヒロチョ「いやーありがとうございます。まだまだですよ。レッスン中、先生と一対一でセリフを言うだけだったらまだ出来るんです。でも振り付け、演技、それらが入ってくるともう全然ダメですね…」

9

ヒロチョ「それにこれ彩の間に出すんですよね?今日スタッフの方に中国語が分かる人が一人も居ないってゆう(笑)もし見ている方で中国語が分かる方がいらっしゃったら…お手柔らかにお願いします…(笑)」


—やはり結構勉強されたんですか?

ヒロチョ「はい。。。正直めっちゃしましたね(笑)先生もちょっと引くくらい、『あ、こんなやるんだ…ガチなんだ』って言われるくらいやっていました。」

10▲そう語る彼はいつもより幾分自信に満ちた表情だ。


ヒロチョ「それくらい真剣に。中途半端な気持ちでやっても申し訳ないですし、」

11

ヒロチョ「それに、言ってしまえばこれって『世界進出』ですから!世界中の人たちが見るんですから!」

11

—では世界中のファンの方へ最後にメッセージをお願いします。


ヒロチョ「台湾で、台湾の皆さんの前で最高のネタをやるように、言葉も、そしてロマンティックも磨いて参りますので、楽しみにしていて下さい!我爱你(愛してる)!!」

13

ヒロチョ「我爱你はカットで(笑)」  


今後の展開に目を離せない。

過去の記事