彩の間

彩・gate〜井下好井・井下編〜

ちょっぴり冴えない若手芸人達のヘアースタイルをオシャレに大改造!

16

彩・gate〜井下好井・井下編〜

またまたやってきました「芸人ビフォーアフター」
今回も冴えない芸人の髪型をパッと明るくチェンジしちゃいますよ!

今回、ヘアーカットに挑戦する芸人はこちら!

  井下好井  井下昌城 NSC大阪28期

身長:165cm  体重:49kg  靴:26.5cm  血液型:B型

特徴:足が特筆して細いため、体のバランスが変。


井下好井の井下くんです。

普通に休みの日に普通に髪を切りにきましたって感じの、プライベートの雰囲気ちょい強めで登場!はたして、どのように変わるのか!?

ってことで、改造スタート!

まずはスタイリストの横溝さんとのカウンセリングです。


横溝「どうしましょうか?」

井下「変えたいですね!!!ツーブロックってしたことないんですよ!」

横溝「モヒカンどうですか!?かっこいいと思うんですが。」

井下「それでいきましょ!!」

カウンセリング2秒で、食い気味でモヒカンに決定!!

横溝「ブイブイいわす感じの、かなりイケメンにしちゃっていいですか?」

井下「何やってもウケると思うんで大丈夫です。」


ということで、今回のカットのテーマは、『映画”華麗なるギャツビー”のディカプリオ風』に決定!!

セレブでセクシーな井下に改造していきます!!!

 

まずは、シャンプーから。

シャンプー中、一言も喋らない井下。緊張しているのか!?

とにもかくにも、カット開始!


 横溝「緊張されてますか?普段、男の人に切ってもらってる人は結構、緊張されるんですけど。」

井下「すみません、、、全然してないです。」

してないんかい!!じゃあなぜシャンプー中に一言も喋らない!!

横溝「刈り上げするの珍しいですか?」

井下「………珍しいです。」

何の間!?なぜタメた!?

横溝「スーツすごく似合いそう!!」

井下「(漫才中の)スーツやめよかな思っててんけど…できないのにできる感じに見られるから。」

知らんがな!!

横溝「やっぱ短いの似合いますね〜。」

井下「でも賛否両論あるんですよ。」

会話が噛み合なすぎでしょ!チグハグこの上ない!

横溝「でも短いほうが良いと思いますよ!」

井下「ホンマですか!?」

横溝「年上から短いの人気ありそう!」

井下「ホンマですか!?」

横溝「グワっと横にやった方が、顔がはっきりしているので似合いますね!」

井下「ホンマですか!?」

ホンマや!!! 疑うな!信じろ!!

なぜか急に凛々しくなった井下。

このあと結構な時間この表情を維持してました。

 

そして、カットも終盤、前髪を切り全体を整えていきます。

横溝「横を深く刈り込むことで明抜け度が全然違うんですよ。」

井下「へぇ〜。まだ明抜けてないですか?」

横溝「はい。今、明抜けました!」

井下が明抜けた瞬間です!


井下「高校卒業して以来の短さですよ!高校の校則が厳しくて、その反発で伸ばしてたんですよ。」

横溝「私も高校厳しかったんでわかります。出身どちらですか?」

井下「大阪。」

横溝「年はおいくつですか?」

井下「28です。」

今更!?

なんやかんや名コンビ!!


もう1度シャンプーして、仕上げのセットへ。

横溝「ブローで後ろに流す感じで。」

井下「はい。」

横溝「グリースでカチッと仕上げます。濡れた感じを出すと色気があって格好いいです。普段は前で大丈夫です。」

〜セットのポイント〜

刈り上げのところにもグリースなりワックスをつけてもらえると収まりがすごくよくなります。」

 

そして、ついに…!!!

完成です!!!

〜カットのポイント〜

きりっとした顔立ちなので、カチッとしたクラシカルなスタイルをつくりました。スタイリングはグリースで濡れた感じを出し、セクシーに仕上げました。


最後に、カット後の井下の感想。

井下「めちゃくちゃ切ったわ!笑 でも、いいですね〜。これでラインとか入れたらヤバいな!漫才できひんわ!いや、でも本当ありがとうございます!」

あんなに凛々しかった井下の表情が、気がつくと笑顔に溢れていた。



以上、芸人ビフォーアフター ~井下好井・井下編~でした!

次回もお楽しみに!!      

今回の担当者


Stylist
横溝祥子さん

Ari・gate(アリゲート)
Daikanyama

Add    〒150-0033 東京都渋谷区
      猿楽町23-5代官山ネクストワンビル4F
TEL    0120-535-839
OPEN   平日:10時~23時 土日祝:10時~19時
HOLIDAY 第1、第3月曜日 毎週火曜日

Ari・gate Daikanyamaブログ
http://ameblo.jp/arigate-daikanyama/